よくある質問 Q&A

当探偵社に寄せられる「よくある質問」をまとめてみました。
この他にも不安な点やご心配事がございましたら、お気軽にご相談ください。

地方の調査の場合、どのくらい費用がかかるか?

A. 札幌近郊以外は、交通費がかかる場合があります。

また、調査に宿泊が伴う場合は別途宿泊費が掛かります。 詳しくはお問い合わせ下さい。

調査により証拠を撮影した後、どのように慰謝料の請求などを進めたらいいのか?

A. ご安心下さい、最適な方法をご案内いたします。

ご希望により行政書士・弁護士の方をご紹介いたしますので、ご安心ください。

ラブホテルに入っただけで、不貞の証拠になりますか?

A. なる可能性があります。

ラブホテルに入りましたら、出て来るところまでの証拠を撮影した方が有利な証拠になりますので、出入りの証拠撮影をお勧めします。

浮気相手の家への出入りだけでも不貞の証拠になりますか?

A. なる可能性があります。(一人暮らしなど)

ただし、一度証拠を撮影しただけでは、証拠能力が弱いので、調停や裁判を有利に進めていくためには複数回の出入りの証拠撮影をお薦めします。

浮気相手の写真がありませんが、特定してもらうことはできますか?

A. ご安心下さい、写真がなくても調査することは可能です。

浮気相手と接触して証拠が撮影できた場合、浮気相手が誰なのか? という調査に移行していきますので、調査の過程で特定する可能性もあります。

交通機関ばかり利用しますが、調査は可能ですか?

A. ご安心下さい、調査することは可能です。

ただし交通機関の乱れや混雑状況によっては中止せざるを得ないこともあります。
特に飛行機等、予約が必要となる交通機関の場合は対応できない可能性もあります。

仕事で出張に行くことがあって、その時に調査はお願いできますか?

A. はい、出張先の調査は可能です。

行き先によって、経費が発生する場合がございます。 詳しくはお問い合わせ下さい。

主人・妻の行動が全く読めず、情報がないのでおまかせで調査はできますか?

A. はい、可能です。

最低限の情報をいただいて、こちらで予定を組み調査を進めていきます。

浮気相手と約束している日程がわかっているので、その日一日だけの調査は可能か?

A. はい、可能です。

待合わせの場所・時間などの情報もあれば、時間を短縮して調査できますので調査料金もお安くご提案いたします。

浮気相手が複数いて、全て証拠を撮ってもらいたい。その場合調査料金は高くなりますか?

A. 通常の調査料金と変わりはありません。

ただし、調査時間や日数が長くなる可能性がありますので、その分調査料金が高くなる場合があります。

契約料金以外で追加料金はかかりますか?

A. 契約以外の追加料金は一切掛かりません。

ただし、時間単位でご契約頂いていますので、調査時間が超過すると延長料金が発生する場合があります。

どのような理由でも調査を依頼することが出来ますか?

A. 理由、動機によりお断りすることもあります。

弊社では社会的差別の原因となるもの、ストーカー行為等(つきまとい等)の目的、DV法に係る被害者の所在調査の目的、盗聴・盗撮行為目的、各種法令に抵触する可能性のある調査目的等、その他、公序良俗に反する調査目的等に該当する場合、調査を行うことが出来ません。

詳しくはお問い合わせ下さい。


ご相談・お見積もりは無料です。フリーダイヤル0120-978-692 年中無休でお受け致します。お気軽にお問い合わせ下さい。
相談予約の申込みはこちら